ニューズレターバックナンバー

2003年1月号

2003年1月号


<今月の予定>
1.パステル画教室
日 時:1月29日(水) 13:30~
※希望する人は、掲示してある紙に名前を記入してください。
 
<お知らせ>
1.1月の公園清掃の単価
 11月末時点での赤字 -3,008円
  (収入)11月分委託料    26,780円(12/17入金)
  (支出)12月分アルバイト代   29,600円(@800×延べ37回)
よって、12月末時点で、
     (-3,008+26,780)-29,600=-5,828円
となり、赤字がさらに増えました。今後4ヵ月に入金される委託料は冬季の金額となるため、収入はこれまでより5,000円強減ります。
そこで、今年度あと3ヵ月の予測を立てると、
  収入(21,424×3ヵ月)-現在の赤字5,828=58,444円
  58,444÷3ヵ月=19,481円
となり、ひと月19,481円を延べ回数で割って単価を出すことになります。
 ひと月平均延べ回数を35回とすると、
  19,481÷35=556円
 となり、1回単価556円という計算になります。
しかし、ひと月の延べ回数は、先月の驚異の51回という数字もあれば、30回位の時もあるので予測は難しいですが、最近の傾向としては多めなので楽観はできそうにありません。したがって、先月号でもふれましたが最終的に単価が500円を割ることも致し方ないこ0としてください。
長くなりましたが、今月は公園清掃財政の危機についてあまり告知していなかったので、今まで通り段階的に下げる方法で、単価700円とします。
今月末時点で、赤字がさらに膨らんでいたら3月にしわ寄せが集中しないよう、来月の単価は500円かまたはそれを下回るかもしれませんが、ご了承下さい。
2.工 賃 日
 1月31日(金)〆、2月5日(水)支払い
 
<報 告>
1.12月の店の売上げ
  19,935円
  2万円をわずかに割ってしまいました。また低迷期に突入でしょうか?
  世間では冬物バーゲンの時期ですが、先日テレビのニュースで渋谷の109のバーゲンに女の子が1万6千人(だったと思う)並んでいる様子を放送していました。ハーモニーでそのようなことが起こったら・・・わけないか。

2.展示会の売上げ
もうずいぶん前のことのような気がしますが、11月26日(火)~12月1日(日)に藍カフェで展示会「星の夢」を行ったのを、覚えているでしょうか?その様子については先月号でお知らせしましたが、気になっている人もいるかもしれない売上げについてご報告します。
    売上げ(カレンダーを除く) 7,000円
    (内訳)・ ターナー        @300×4=1,200円
・ 木製クリップ @200×2+@150×1=550円
・ ポストカード     @100×36=3,600円
・ 枝ペン           @100×8=800円
・ 手芸品                  850円

   以上のように、売上げはそれほど多くありませんでした。しかし、前回も書いたかと思いますが、今回の展示会はあらかるとカンパニー、良工房、藍カフェさんなどと一緒に行ったことに意義があると思います。他の作業所が
どんな活動を行っているのかを知ったり、それらの作業所のスタッフ、メンバーと企画ものなども含めて交流できてよかったのではないかと思います。

<生活支援センターの勉強会>
 11月に生活支援センターについてのアンケートにご協力いただきましたが
 (時間の都合によりお渡しできなかった人ごめんなさい)、そして今頃ですが
 答えてくださった方々ありがとうございました。
 ということで、下記の日程で世田谷ネット主催の勉強会を行います。
 今後いろいろなかたちで利用できる施設になると思われますので、興味のある方はぜひ参加してみてください。
 


<ユニコーンの旅 VOL3>
 今回で3回目となるライブイベント「ユニコーンの旅」が下記の日程等で行います。また、出演者ミーティングも行いますので、出演してみたい人は参加してください。

ユニコーンの旅 VOL3出演者ミーティング ~出演してみたい方はぜひ来てくださーい!!~
 ※出演者ミーティングに出られない出演希望の方はお知らせください。


<精神医療給付金が変わります> ~区報1月1日号より~
国民健康保険の加入者で精神医療給付金を受給されている方は、平成15年4月1日から原則として医療費の5%が自己負担となります。
ただし、住民税の非課税の方(20歳未満の方については、世帯主が住民税非課税であること)は、申請して受給者証を受け、医療機関に提示すれば今までどおり5%の給付を受けられます。
 受付期間:1月14日~3月14日
 申請場所:保健福祉センター 健康づくり課
 問合せ先:国民健康保険課保険給付係

<メンバー情報>
 ハーモニー開所年度からのメンバーであり、一昨年の暮れに倒れられ、その後ずっと入院生活を送りながら、昨年の6月から週に1回ハーモニーに来られていたTさんが、青梅の施設に移られたことにより退所ということになりました。
 Tさんは登録は開所年度ですが、ずっと来られなかった時期が長く、ハーモニ―開所2年目よりいる私にとっても、ずっと“名簿の上の方に名前が載っている人”で、やっとお会いすることができたのは3年半くらいたってからでした。

Tさんは、お店の仕事、食事作りの手伝い、職員の手が回らない雑務や他のメンバーの世話まで、常に動き回っていました。そして、それを本人も周りもつらく感じていましたが、私は雑務などをやってもらえることがとても助かるこ
とから、Tさんを頼ってしまう部分がかなりあり、申し訳なかったと今さらながら思います。

Tさんが倒れる直前に発行された2001年最後のハーモニーカレンダーの最終ページのリレーエッセイはくしくもTさんに依頼したものでした。

 2001年がまもなく終ろうとしています。
 歩くたびにクツの下で落葉が音楽を奏でる様に楽しそうに音をたてたり、又 悲しそうに泣いているような音を聞きながらハーモニーに通う一年でした。

と書かれ、その頃のTさんが心の糧にしているという、宮本武蔵の五輪書を引用し、最後に、2002年がハーモニーのFさんの上に良い事が有ります様に心からお祈りいたしております。と書かれています。

Tさんはよく新聞や本などで見つけた、文章、詩などを切り抜いたり、書き写したりして、カレンダーに載せてはどうかと持ってきてくれました。しかし、Tさん本人の文章を見せてくれたのは、上に書いたものだけだと記憶していま
す。短い文章ですが、一年間たぶん少しの楽しいこととたくさんのつらさを抱えながらハーモニーにもなんとか通うことができたという心境だったのでしうか?そして、五輪書は悲鳴をあげ、助けを求めていたTさんの心の叫びの
象徴のようで、とても切ないです。無学な私は恥ずかしながら、五輪書を知りませんでした。ですから、

① われ事において後悔せず
② いずれの道にもわかれを悲しまず
③ 恋慕の思に寄るこころなし(恋をしない)
④ 私宅においてのぞむ心なし(家を欲しがらない)
⑤ 神仏を尊んで神仏をたのまず

 という文章を見せてもらって、Tさんが心の糧と言いながらも、これを堰としなければ日々持ちこたえられないのだろうなと、切なさとともに漠然と思いました。しかし、心はぎりぎりのところで持ちこたえていても、それからすぐ、身体が悲鳴をあげて000というよりも心が持ちこたえられない分を身体が代わりに悲鳴をあげて、堰は崩れました。

 Tさんが倒れてから半年ほど経ってから、病院の方や真島さんの協力を得て、週に1回ハーモニーに通うことになりました。私ももちろんそうでしたが、あの元気でおしゃれで、いつもしゃきしゃき動き回っていたTさんが、車椅子で「ごめネさい」と言って泣いてばかりいる姿を見てショックを受けた人は多かったと思います。正直、なんでこうなっちゃうんだろうと思いました。やりきれないなあと。でも、泣いたり、怒ったり、他の人の食事をほしがったりするTさんの姿を見ているうちに、ずっと人に迷惑をかけないようにと自分の気持ちを抑えて、虚勢を張って、それがやっとこういうかたちではあるけれど、そしてきっとこういうかたちでしか解き放たれなかったのだと思いました。やっと泣きたいだけ泣けて、助けてって言えるんだなあと。

 いつものごとく、時間がなくて、時間を気にしながら原稿を書いていますが、ちらちらと時計を見ると、その横のロッカーの上にTさんの麦わら帽子が置いてあり、帽子に付いているリボンがエアコンの風に揺れています。公園清掃の時にかぶっていた帽子、この帽子をかぶったTさんと一緒に駐車場に古着を広げて仕分け作業をしたのを覚えています。Tさんが青梅の施設に移ることが決まり、ハーモニーに保管してあった荷物を、施設に持っていくものと、妹さんの所に送るものとに分けていた時、この帽子はどちらに送ってもしょうがないということで、こうしてロッカーの上に置いてあります。時計を見るたびに目に入るこの帽子を見て、“Tさん”と思い、いろんな姿が思い出されます。
 
 Tさんと同じく開所年度からのメンバーの“哲っちゃん”あるいは“ジョン”または「哲と呼んでくれ」と言うこともあったと聞きましたが、まあそんなことはどうでもよく、ハーモニーのある意味(どういう意味?)象徴的な存在でもあった人気者のOさんが、地元の施設に移籍することになり、12月いっぱいで退所されることになりました。Oさんについても語ると長くなりそうですし、今回はTさん特集のようになってしまったので、来月号で大野哲夫さん特集をお送りしたいと思います。移籍はされましたが、Mをしにたまに遊びに来られるそうなので、インタビューでもできたらと思います。また、みなさんからOさんへの熱いメッセージなども聞けたらと思います。

 今年度に入ってから、初年度からのメンバーが3名退所され、他の施設に移るなどされました。ハーモニーももうすぐ開所から8年が経とうとしています。
 特にハーモニーのような日々のプログラムも特になく、何かしなければいけないという強制のようなものもない場所だと、年月が経てばおのずと今後の方向が見えてきやすい部分があるのではないかと思います。ですから、初期のメンバーが退所されることや在籍の長さがどうこうというのではなく、このような流れは自然なことだと思います。そして、メンバーだけでなくスタッフやその他関わってくださっている方々も含めてそうだと思いますが、通う場所は変わらなくても、年月が経てば活動の幅が広がったり、または絞ったり、同じ場所においても見え方や見方が変わってくるものだと思います。
 新しい年になっても、クドイ書き方がなかなか直せないなあ。 
 まあ、要するに見えてくるというのは、希望と同時に諦めや妥協も伴うけれど楽になることかなあということが言いたかったのかな?

 今年の冬はしかし寒いですね。
これからインフルエンザも流行するようなので健康に気を付けて、冬を乗り切り、あまり明るくはなさそうですがそれなりに春を迎えたいですね。
(S)
[PR]



by harmony_setagaya5 | 2004-05-22 17:56

ハーモニーニューズレター
by harmony_setagaya5
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

フォロー中のブログ

最新の記事

2017年9月
at 2017-09-04 13:13
2017年8月
at 2017-08-09 15:07
2017年7月
at 2017-07-31 15:48
2017年6月
at 2017-07-31 15:47
2017年5月
at 2017-07-31 15:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧