ニューズレターバックナンバー

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧




2011年8月

今月のレクリエーション

ウェンズデー:日時 未定
 音楽のサークルです。いつも水曜日なのでウェンズデーという名前がつきました。最近その姿が希少になっておりますが、私の記憶ではミニキーボード、そしてヴォーカルや打楽器が何人かでやっていました。プロ並みの人から初心者までが一緒に楽しんでやっている、かっこよくおもしろいウェンズデーだったような。楽器ができなくても、全く問題ありませんでした。気になる人は、「やりたい」という雰囲気を出すといいかも。

パステル画:日時 未定
パステルを使って、季節にちなんだ絵を描いていきます。今年度(来年度用)のカレンダーが作られた様子です。これまでの売れ残ったカレンダーはポストカードへと刻み終えました。さあ、先生がいない今、どうなっていくのか・・・乞おうご期待。

フェニックスプロジェクト:日時 8月8日(月)
布を裂いてひも状にしたものを小さな厚紙の折機で折る「裂き折」まだまだ続いています。いろいろかわいい作品もぞくぞくと出来てきました。しかし、池田先生がなにやらお忙しくなるそうで…!?つづく。

栄養相談:日時 
栄養の先生と戸島さんが二人でしゃべっていることが多いですが、ダイエットのこと、糖尿のことなど質問がある人は参加してみてください。先生が楽しく分かりやすく教えてくださいます。

パソコン教室
瀧さんがいるときに不定期で行われている?そうです。初心者の皆様は、スイッチの入れ方から学べます。中級者からは個別に質問にお答えします。ブログを作ったり、ブラインドタッチの練習をしたり・・・瀧さんが教えてくれます。パソコンを持っていなくてもハーモニーのパソコンを使えます。

合気道
瀧さんがいるときに不定期で行われている?そうです。
 瀧さんが師匠です。いつも準備体操のストレッチ後に「合気道」か「マッサージ」か「気功」どれにしましょうか?というはなしになります。最近は「合気道」をやることが多いです。マットを敷いて「受身」から始まり「投げ技」の練習までやっています。もちろん準備体操だけ参加もOK。時には身体を伸ばしてみるのも気持ちよさそうですよ。

歩く糖尿病の会
 糖尿病の人(Nさん)が、ヘモグロビンA1cを下げるべく、一緒に歩く会です。4~50分くらいの長めの散歩をします。NさんのA1cはますます下がり続けている様子です。こんなに順調じゃおもしろくないですね。なんて。最近万歩計が導入されました。藤山先生が来たときに、不定期で行われます。藤山先生が来た時には、運動不足の方なども一緒に歩いてみてはいかが?

やっとこカフェ:日時 8月17日(水)
 いつものハーモニーが1時間だけカフェに変身。おいしいコーヒーやスイーツが楽しめます。
 今回の音楽のテーマは、『FJ S』なんだそうです。FJ Sってなに?フランク・ジュリアン・ソウルのイニシャルであり、FRA(フレッシュ・レアリティーズ(珍しいもの))、J(ジャズ)、S(ソウル)を表しているそうです。なにやら難しいですね。要するにフランクさんの名前と、かける音楽との意味を「かけている」というこだわりのようです。FRAが20分、J Sが40分の構成になります。お楽しみに~。

ハーモニーdeアンサンブル:日時 8月24日(水)
ナカガワエリさんによる「簡単な動きや踊り、音やリズム、歌、ゲームなどを使って、一緒に本気で楽しむこと」です。「楽しい」「ストレス解消になる」という意見がぞくぞくです。9月の末に二子玉川ライズでステージ発表するとかなんとか。若松組の踊りをおどるとか踊らないとか。ますます奮ってご参加ください。

帽子
熱中症にならないために、清掃に出かけるときは帽子をかぶることになりました。帽子がない人のために、ハーモニーでは3タイプの帽子を用意しました。それが下の写真の人達がかぶっているものです。
どれもお似合いなのです。
                            
写真               


地獄の汚れ
昼食を食べるときのカウンター、ちょっとネバネバしてましたよね。重曹をつかって、戸島さんが磨いてみたところ…
ふきんが真っ黒です!地獄の色!知らないほう
がよかったような。気付いたらふきましょうね。
a0021796_11235111.jpg
















ある日の出来事
ある日、「お誕生日おめでと~」と、Nさんが突然持ってきたものは、なんと巨大な花束でした。(しかもほとんど枯れている)これは一体・・・!?
駐車場の清掃チームが拾ってきたのです。そのままにしておくのもどうかというので、持って帰ってきたそうです。
「持ってきていいものだったのか」「駐車場で誰か轢かれたのでは(そのお供えの花なのでは)」 でも、お供えにしては派手な花束でした。
生き残っていた白い花たち、ハーモニーで残りの寿命をまっとうすることになりました。


 救出された花

a0021796_1117375.jpg












かるた、出版社から出ます
ハーモニーの幻聴妄想かるたが医学書院という出版社から正式に販売されることが決まりました。
かるたには、かるたを読み上げる有名人(市原悦子さんになる予定…「日本昔話」のナレーションの女性、「家政婦は見た」の家政婦)の声のCDやハーモニーの人達の映像のDVDが付属されるんだかなんだか…どうなっていくのか楽しみですね。


6月の公園清掃の単価や、店の売上は戸島さんにききましょう。

次回工賃日は・・・
8月31日(水)〆
9月5日(月)支給日


連絡

○夏休みがあります。
8月10日、11日、12日は夏休みのため、ハーモニーはお休みです。間違えませんように。

○トレフルカットあります。
8月16日です。髪が伸びてきた人はぜひ!


ハーモニーギャラリー  
~ジュリアンさんの文章(5月号の続き)を紹介します~

最初に、私が考案した日本人がまず最初にそろえておくべき、ジャズの本場であるU.S.Aのジャズ・ヴォーカル・アルバム・ベスト10を列挙する。まず別格で良いのが『リナ(ホーン)&ミッシェル(ルグラン)』(邦題『シェルブールの雨傘』)

①リー・ワイリー『ナイト・イン・マンハッタン』
②『ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン』
③サッチモ1925(~27)
④メル・トーメとジョージ・シアリングのライブ盤
⑤ニーナ・シモン『ファースト・レコーディング』ベツレヘム盤
⑥『エラ・イン・ベルリン』(エラ・フィッツジェラルド屈指のライヴ 最近同時期の好ライヴ盤が発売されたのでご存知の方も多いだろう。)
⑦ジャッキー&ロイ『ダブル・テイク』
⑧カーメン・マックレー『ブック・オブ・バラッズ』
⑨ジョン・コルトレーン&ジョニー・ハートマン
⑩フローラ・プリム『邂逅』/『エブリデイ・エブリナイト』/『Midnight sun』の3作中、各自が心から賛同するアルバム

次点
ジュリー・ロンドン(「クライ・ミー・ア・リヴァー」「想い出のサンフランシスコ」「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」「ラヴ・レターズ」「ディザフィナード」以上5曲がみな揃っているアルバムだったら何でも良い)

ジャズ・コーラスだったら
ハイ・ローズ/シンガーズ・アンリミテッド/ランバート・ヘレドリックス&ロス/マンハッタン・トランスファーニューヨーク・ヴォイセス/ミルス・ブラザーズ/ボスウェル・シスターズで決まりだ。

ジャズ・ヴォーカルの円熟味という性格上、どうしても渋めのものが多いが、若い人向けには(①アニタ・オデイ『アニタ・シングズ・ザ・モスト』②オスカー・ピーターソン『ロマンス』③マーヴィン・ゲイがナット・キング・コールナンバーに挑んだアルバム等がある。

                            つづく

小清水の部屋
今回の取り組みはSさんです。内容が豊富で土俵をはみ出しています。

今日は、めでたくハーモニーに来られてから3周年のSさんにお話を伺おうと思います。
小清水(以下こ):よろしくお願いします。
Sさん(以下S):よろしくお願いします。
こ:ハーモニーに来てから3周年だということでどんな3年間でした?
S:(来たときは)もっと痩せてたんですよね。いま、体重を気にしてるという感じです。でも、それでも3年続けてこれたのは、家が近いってのは、ありますし。仕事で3年続いたことがないので、自信になりますね。
こ:Sさんは、いろんなお仕事をしてきているって聞いていたので、お話を伺いたいと思っていたのです。佐々木さんは、どんなお仕事されてきたんですか。
S:宅配便です。日通の。結構おもしろかったですよ。(車は)軽トラですね。
こ:1日何件くらい(回るん)ですか。
S:普段は、50件くらい。お歳暮、お中元のときは、100件くらいですね。繁忙期は、朝7時半から夜の9時くらいまでの仕事を1ヵ月半ですね。
こ:えー?休みないんですか。
S:しかも、俺の運転している車は、エアコンついてないんですよ。
こ:えー。大変だったんですね。他にはどんなお仕事していたんですか。
S:新刊本の整理のお仕事してましたね。出版会社の工場で。
こ:それも大変ですね。
S:大変でした。それで47キロになっちゃって。
こ:他は?
S:寿司屋ですね。簡単な海苔巻き作ったり。あとは、小岩井乳業を企業に台車を押して売りに行く仕事とかしてましたね。キャバレーでボーイの仕事もしましたね。
こ:様々なお仕事していますね。
S:あとは、牛乳配達ですね。寮に入っていました。それは、1年くらいやってました。
こ:寮は、どこにあったんですか。
S:世田谷です。
こ:Sさんは、ずっと世田谷ですか。
S:生まれたときは大田区で、3歳で世田谷に引越してきて・・。20代で独立して、世間の厳しさとか、辛さとか、まざまざと感じて29か、30くらいのときに親元に戻ったんです。
こ:一人暮らしするとお金もかかりますもんね。

小さい頃から大きくなるまで
こ:小さいときは、どんな子供だったんですか。
S:比較的明るくて前向きな性格でした。6歳までに骨折2回やってるんですよ。
こ:(笑)やんちゃ系の人に多いですよね。
S:滑り台から落ちたり、石垣から落ちたり。城跡公園ですよ。あそこの。
こ:親としては、心配ですよね。
S:小学校の頃は、どこか遠足に行くと写真いっぱい写ってることが多い。どの写真にも写ってるような子供でした。
こ:それは、目立つ男の子ですよね。
S:そうですね。目立つことが好きでしたね。
こ:中学生くらいは?
S:ちょうどそのころ不良ブームで・・。ヤンキーが街中歩いてて。隣の学校と衝突したりとか。
こ:そうでしたか。それって昭和50年代後半くらいですね。高校の頃はどうだったんですか。
S:やっぱ、不良ブームで。高校でバイクがほしくて、1年半で中退して。学校行きながらだとバイトしてもお金がたまらないので。
こ:学校になんて行っている場合じゃないよ。という感じになったんですか。
S:とにかく(早く)400cc乗りたくて。
こ:それで、(高校やめて)働き始めたんですか。
S:そうです。寿司屋です。
こ:教習所も行って、バイトもして・・。何歳で(バイクは)手に入ったんですか。
S:17です。
こ:すごいですね。
S:二子玉川に夜走りに行ったりして。そうすると目をつけられるんですよ。
こ:目を付けられるのは警察ですか。
S:いや。地元の不良に。追っかけてくるから逃げて・・・。
こ:わー。スリリング。
S:自分は、チーム(暴走族)には、入ってなくて。単独で走ってたんですよ。
こ:(バイクは)改造しているんですか。
S:しました。ナンバープレート(見えないように)ぺったんこにしたりとか、大きな音の出るマフラーとか、ハンドル絞ったりとか。
こ:Sさんそういう人だったんですねぇ。Sさんのそのサングラスもその名残ですか。
S:え?あんまりそんな・・・。こだわってたのは、髪型なんですよ。
こ:どんなふうに?
S:パーマをかけて、赤く染めて。その時って、そういう格好しないと、勉強も特別好きなわけじゃなかったし。狙われると思って、はったりでもいいから外見だけでも不良っぽい格好しないとと言う感じでした。
こ:それが自分を表現するツールだったわけですよね。
S:まあ。そうとってもらうと。まあ。目立ちたいっていうのがありましたね。
こ:周りの人は、(Sさん)こわいな。って思っていたんでしょうね。
S:そのあと、定時制に行ったんですよね。定時制は、楽しくて「S君S君」て寄ってこられて。
こ:そういう感じ想像つきますね。

事故に・・・。
S:22の時に事故ってこの指(右手の中指)が曲がらなくなっちゃったんですよ。
こ:大きな事故だったんですね。車と車ですか。
S:はい。手術してリハビリしたけど、指は、治らなくて。これを境に、性格が変わっちゃって、おとなしくなったんです。
こ:事故をきっかけに?
S:いままで当たり前に動いていたものが動かなくなったから。落ちこんで・・。それからかな。情緒不安定になったのは。で、親元を出て一人暮らししたり、寮に入ったりして・・。
こ:それからは、バイクで走りに行ったり仲間と遊んだりしなくなったんですか。
S:減りましたね。事故がきっかけで。
S:悩んだのは、仕事の面です。事故起こす前は、仕事が早かったんです。でも、事故のあとは、遅いって言われて・・・。それがショックで、運送屋を転々としていたんですよ。
こ:大変だったんですね。
S:まあ。いままで、人に迷惑かけたりしていたんで、そのとばっちりがきたんだと思いました。
こ:そういう風に受け入れていかれたんですね。その後は、今のように仕事は、しばらくなさらなくなったきっかけはあったんですか。
S:37歳のときに発病しちゃったんです。幻聴と幻覚と妄想がまとめてやってきた。でも、仕事はやめられないし。なんとか、やっていたんですけど。頭がパニックになっちゃって。妄想がひどくて。
こ:それで結局お仕事はやめたんですね。
S:でもいまも妄想では、片付づいていないですよ。
こ:なるほど。そうですよね。
S:実際にそういうことがあったっていう。なんで、あんなことが自分の目の前でおきるんだって思ってた。
こ:そうだったんですね。
S:それで、紹介してもらって松沢病院に行ったんです。因果応報ってあるじゃないですか。昔にひどいこととか、悪いこととかやってきたから。それが出たんだなって思ったんです。
こ:さっきの事故の時と同じですね。因果応報だって思われたんですか。
S:はい。それでひととおり悪いことした人に謝って・・・。薬飲むようになってからは、大丈夫になりました。1年半くらいたったらよくなって来て。
こ:それからデイケアに行かれて、その後、ハーモニーに来られて、このたび3周年を迎えられたんですね。それは、大きい3年なんですね。
S:石の上にも3年ていうじゃないですか。
こ:やっぱりいろんな経験をなさっていますよね。Sさんからかもし出される空気から、いろんな経験をなさってるん方なんだろうなと今まで思っていたんですね。
S:今は、もう40過ぎたんで落ち着いて・・。
こ:これからは、どうですか。どうしていこうとかありますか。
S:まず、体重を落として・・。
こ:そうですね。まず体重をね。ハーモニーは、まだ続けていく予定ですね。
S:そうですね。
こ:仕事を探すという路線ではなくて、ゆっくりしてるから、(続いて)ハーモニーで3周年をむかえられたということは、あるんですかね。
S:そうかもしれないですね。
こ:今日は、ありがとうございました。
S:ありがとうございました。
[PR]



by harmony_setagaya5 | 2011-08-25 11:13

ハーモニーニューズレター
by harmony_setagaya5
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

フォロー中のブログ

最新の記事

2017年3月
at 2017-03-13 13:05
2017年2月
at 2017-02-10 14:42
2017年1月
at 2017-01-30 13:19
年末年始お休みのお知らせ
at 2016-12-28 15:46
2016年12月
at 2016-12-12 09:53

ファン

ブログジャンル

画像一覧