ニューズレターバックナンバー

<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧




2014 11月号

2014 11月号


秋晴れが美しい季節ですね。紅葉もはじまります。
体調に気をつけて元気で過ごしましょう。






今月のプログラム


12日(水)リズムアンサンブル 14:30~
13日(木)・27日(木) フェニックスプロジェクト13:00~
20日(木)14:00~  28日(金)13:00~ パステル画 
18日(火) 栄養相談
※水曜日13:00~は、ミーティング「愛の予防センター」(11月26日をのぞく)
※火曜日12:30頃から音楽「リハビリ―ズ」(12月2日をのぞく)
※木曜日は12:30頃から音楽「のりこ&しげお」









カレンダー

11月の公園単価 800円 店売上3860円でした。12 月の工賃日は12月5日(金)です。







フェニックスプロジェクトの様子
カレンダー作業の様子
実習生さんの力も借りてラストスパートです♪




お知らせ

○カレンダーできました


2015年のカレンダーが完成しました。デザインが少し変わりました。
☆カレンダー大→数字のところに枠線がつきました。書き込みができます。サイズがA4よりもスリムになりました。 (¥1100)
☆カレンダー小→絵を小さくして、数字を大きくしました。 (¥600)絵は色が鮮やかな仕上がりです。
直接ハーモニーから買えます。ハーモニーのネットショップでも販売しています。
パステル画をカレンダーに採用されている方は無料でカレンダー大をプレゼントします。お問い合わせは富樫まで。
○26日(水)はレクがあります

投票の結果、イタリアンレストランに決まりました。どのお店になるかは検討中です。
お楽しみに。参加しない人もいるので、ハーモニーはいつも通り、のんびり開いています。お昼ご飯もあります。予防センターは休みです。



○12日(水)はリズムアンサンブルです

久しぶりにナカガワエリさんがやってきます。太鼓をたたいたり、声を出したり、踊ったりして、心をワクワクさせましょう。ぜひご参加ください。14:30~です。

○12月3日(水)は映画会をやります

12月3日は上田さんの映画会です。メンバーのリクエストにお応えして、
「ムーミン谷の彗星」を見ることに決まりました!映画の後は忘年会があります。ふるってご参加ください。ミーティング終了後に行います。

≪あらすじ≫


ムーミン谷に引っ越して間もないムーミン一家のもとへ、哲学者のジャコウネズミがやってきて言いました。「この世はほろびる!」怖い星のうわさを聞いて、ムーミンはスニフ、ミーと共に「おさびし山」の天文台へと向かいます。ようやくたどり着いた天文台で天文学者が言いました。「あと4日で彗星が地球にぶつかる。」ムーミンたちが見たものは、不気味に青白い尾を光らせながら迫ってくる大きな彗星でした・・・。
≪スタッフ≫
・原作:トーベ・ヤンソン  ラッセ・ヤンソン  ・監督:斎藤博


○健康診断のこと
今年度になってまだ健康診断を受けていない人は受けましょう。分からない人は
戸島さんに相談して下さい。自分で受診した人は結果を持ってきて下さい。


○音楽の時間が増えました

3月に参加するイベントのステージにむけて、音楽を演奏することになりました。
月曜、火曜、木曜の昼休みの時間帯や15:00以降に30分くらい、バンド練習が行われています。興味のある人はぜひご参加ください。



~栄養の先生への質問と回答②h~

Q.炭水化物を食べないと本当にダイエットになるのですか?

A.炭水化物をまったく食べないで生きてゆくことは不可能です。エネルギーの50%は炭水化物でとらなければ生きていけないからです。
デメリット:過剰に減らし過ぎる
・ 脳が栄養不足となるので、ボーッとしたり集中力が続かなくなる
・ 肝臓に貯えられた糖質が分解され、 肝臓機能が低下する
・ 体内タンパク質が分解され、疲労が たまりやすくなる

あまり急激に炭水化物の摂取量を減らすと、デメリット が大きくなります。低炭水化物ダイエットでは、1日の摂取量を通常の1/2~ 1/3程度、90~150g程度に抑えるようにしましょう。






さいきんのできごと

○駒澤大学でかるたの授業をしました
いつもの自己紹介に加えて、劇をしました。「宇宙人の女の子を助けた」という金原さんのエピソードを再現ドラマにしたのです。そしてかるた大会、学生さん達の反応は…



毎年お邪魔している駒沢大学。
ことしは70人でかるた大会をしました。
1、2年生だと、おもしろくて笑っちゃうというより、こちらの存在にビックリするという感じかもしれません。
映画やお話しのなかでしか知らなかった「精神障害」の話が本人たちから語られるわけですから。ひとつひとつは深刻な話かもしれないのに、当人たちは笑いながら語ります。聞きなれた闘病記ではない。きっと彼らのなかでは「これって笑っていいの?」って想いが交錯してくれているのではないかな。
「なぜ、あのひとたちあんなにも堂々と明るかったんだろう」と喉に小骨が刺さったように訝しく思いながら、これからの学生生活を送ってくれればうれしいわけです。
(新澤記)






○実習生さん ぞくぞく来ています
10月は実習生さんが数多くいらっしゃいました。
学生さんとの何気ない会話から刺激をうけて、人生に新たなページが開かれる…
というようなこともあるかもしれませんね。11月もいらっしゃいます。よろしくお願いします。


[PR]



by harmony_setagaya5 | 2014-11-10 14:52

ハーモニーニューズレター
by harmony_setagaya5
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

フォロー中のブログ

最新の記事

2017年8月
at 2017-08-09 15:07
2017年7月
at 2017-07-31 15:48
2017年6月
at 2017-07-31 15:47
2017年5月
at 2017-07-31 15:45
2017年4月
at 2017-07-31 15:43

ファン

ブログジャンル